このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

退職した従業員を再雇用したり、休職していた従業員の特別徴収を再開したい場合、どのような手続きが必要ですか

更新日:2017年12月28日

お答えします

退職した従業員を再雇用したり、休職していた従業員が復職したことにより、特別徴収を再開する場合は、「特別徴収切替依頼書」をご記入の上、下記提出先までご提出ください。
なお、特別徴収の再開は、「特別徴収切替依頼書」を受け付けしてから特別徴収税額の変更通知書を送付するまでに約1か月から2か月程度の時間を要しますので、特別徴収事務のご対応が可能である月を「特別徴収開始予定月」にご記入ください。

提出する書類の様式は、個人市県民税(会社用)に関する申請書等からダウンロードできます。

提出先

〒346-8501
埼玉県久喜市下早見85番地の3
久喜市役所 市民税課 市民税係 あて

このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shiminzei@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始