このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

特別定額給付金受給に係る配偶者等からの暴力を理由に避難している方への支援

更新日:2020年5月7日

問い合わせ先:特別定額給付金の制度に関すること 企画政策課
       配偶者等からの暴力を理由に避難している旨の申出に関すること 人権推進課

特別定額給付金受給に係る配偶者等からの暴力を理由に避難している方への支援

 配偶者や親族からの暴力を理由に避難しており、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、お住まいの市町村へ事前に申出をしていただくことで、特別定額給付金の受給に関して次の措置が受けられます。

  1. 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
  2. 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

申出の要件

 次のいずれかに該当する方

  1. 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
  2. 婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や配偶者暴力対応機関が発行した確認書が発行されていること
  3. 基準日の翌日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっていること

申出期間

 令和2年4月24日(金曜日)から4月30日(木曜日)まで

 (注)令和2年4月30日(木曜日)を過ぎても「申出書」を提出することはできます。

申出を希望される方へ

 申出にあたり必要な要件があります。申出を希望される方は、状況などをご確認させていただきますので、下記担当課に一度ご連絡くださいますようお願いいたします。

 久喜市人権推進課男女共同参画係
 電話番号 22-1111
 受付時間 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分(祝日・年末年始を除く)

 (注)状況などによって要件に該当しない場合は、申出の対象とならないこともあります。


詳細については、下記チラシ等をご覧ください。

参考リンク

 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。配偶者からの暴力を理由とした避難事例の取扱い(総務省)(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kikaku@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始